(卯水咲流)夫の後輩のデ力チムボに熱情した咲流は、ついつい男にすりよって初めテのデ力チムボの味に酔い浸る 其の一