(森下美緒)すごく申し訳なさそうに娘の所為でと謝る義理の母は、娘の分まで面倒見ますと徐に僕にキスをした 其の一