(大場ゆい)ボトムに悪戯を繰り帰すしょう太の行為は日に日にエスカレートしていき、ゆいもついに辛ぼうの限界に… 其の二